うちな~あっちぃ

沖縄のいいところやグルメ・朝の天気などをご紹介!

沖縄そば専門店「八重食堂」にてやかんから出汁を注ぐ!(沖縄県名護市)

こんにちは!今回は沖縄県名護市のみどり街にある沖縄そば専門店「八重食堂」をご紹介します。

(※2007/12/28に載せていたブログのリライト記事です。お店に行く方は事前に空いているかを連絡したほうが確実です。)

 

目次

八重食堂について

八重食堂は沖縄県名護市の繁華街である「みどり街」通り沿いにあります。ここのお店は地元の老若男女を問わず大人気店で最近は観光客にも知られて満席も多くなってきました。

お店の中は昭和の雰囲気が残っています。

中に入ると懐かしい雰囲気に癒されるね~。

ソーキそば(大)を実食!

おばさんにソーキそば(大)600円を注文。
しらばくするときました。久々のソーキそば!!
   ↓        ↓


写真ではわかりづらいかもしれませんが麺がきしめんみたいな感じです。最近では平麺タイプを置いてある店も増えてきましたが、ここの店はそのさきがけかもしれません。

それと、そば汁が入っていない・・・。これは出汁を入れ忘れたかな?そこで一緒についてくるやかんが登場!!
やかん??とはいってもお茶が入っているわけではありません。入っているのはそば汁です。これが!.。.:*・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚.+:。


以前におばぁに「なんでやかんに出汁いれてるの~?」と聞いたら、「そばを運ぶときに間違って熱いそば汁をこぼすと危ないでしょ~」と返事。つづけて「やかんだとこぼさないさ~~」ということらしいです(なるほど!笑)

(でも、やかんに汁いっぱい入ってるから重いですよ、大丈夫かなとちょっとだけ思いました)


さて、そばに汁を注ぎます。立ち上る湯気が食欲をそそりますよね
    ↓  ↓



これで完成!

  ↓
 


さて、いっきに食う!!がっつきます!

ソーキ肉はほどよい甘みで柔らかくおいしい!やかそばのソーキとはまた全然違う味です。平麺が食べ応えあるね~。思ったより量があります。

汁は澄んでいるわりにはコクがあります。豚だしメインの軽くかつおだしかな。なんどいただいても飽きのこない味です。

ふ~~ごちそうさま。(約10分くらい?)

いや、まだ続きがあります。

やかんにある汁がまだまだ残っています。これを注いで飲むのも楽しみのひとつ。



2杯ぐらい頂きましたが、さすがにやかんの量を全部は飲みきれません。もう腹いっぱいで駄目・・・。でも、大満足です!

汁はお変わり自由っという感じなのがいいですね♪
(お店的にはダシをいっぱい使った汁をこんなにサービスしていいのかな)

 

アクセス

  • 店名 八重食堂
  • 〒905-0013 沖縄県名護市城1丁目9−3
  • 電話番号 0980-52-3286
  • 営業時間 11時00分~15時00分
  • 定休日  火曜日

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました!