うちな~あっちぃ

沖縄のいいところやグルメ・朝の天気などをご紹介!

沖縄の沖縄市クッキーとスコーンの専門店「pont cookie(ポンクッキー)」のスコーンがでーじうまい!

こんにちは!

今回は沖縄県沖縄市にあるにクッキーとスコーンの専門店「pont cookie(ポンクッキー)」に行きました!

 

 

「pont cookie(ポンクッキー)」について

沖縄県沖縄市の道沿いにある素朴な雰囲気のある店が「pont cookie(ポンクッキー)」です。もともとは「mu mu ~street sweets~(ムムストリートスイーツ)」というお店でしたが、2012年にリニューアルしました。

 

 車通りの多い道路沿いなので駐車する際は気を付けたほうがよさそうです。

 

  

 

店内に入ると花が飾れていて祝11周年とかいてありました。11年ですか~もっと早くポンクッキーのスコーンを知りたかったです(笑)

また、ドリンクメニューもありますね♪

ところでスコーンとは?

スコーンとはスコットランド料理のバノックより重いパン。小麦粉、大麦粉、あるいはオートミールにベーキングパウダーを加え、牛乳でまとめてから軽く捏ね、成形して焼き上げる。粉にバターを練り込んだり、レーズンやデーツなどのドライフルーツを混ぜて焼き上げられることも多い。粗挽きの大麦粉を使って焼いたバノック(bannock)というお菓子がその起源とされ、文献に初めて登場するのは1513年といわれる。19世紀半ばに、ベーキングパウダーやオーブンの普及によって、現在の形になった。現在では発祥地のスコットランドのみならずイギリス全土で食べられており、また大西洋を渡ってアングロアメリカでもよく食べられている。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/08/Scones_cream_jam.jpg/240px-Scones_cream_jam.jpg

スコーン - Wikipediaより

「pont cookie(ポンクッキー)」のスコーン

それではポンクッキーのスコーンはどうでしょう。ポンクッキーのWebサイトではスコーンのこだわりが記載されています。

 pont cookie
オリジナルスコーン
 

焼きたてはサクサクふんわり。冷めればしっとり。
よくあるスコーンよりも口どけよくやさしい味。

国産小麦粉を使いリッチな配合でこだわって焼き上げるからおいしさが詰まっています。

『 卵不使用だから小さなお子さんにも安心 』

スコーン嫌いという方にほど一度食べて頂きたい。
それがpont cookieのスコーンです。

http://www.pontcookie.com/images/material/original_img001.jpg

 

安心の国産小麦粉を使用

 

当店のスコーンの生地がきめこまかく口どけが良いのは、安心の国産小麦粉でも焼き菓子に合うものを厳選して使用しているからです。

また、卵を使用していないけれども、しっかりとした風味とふんわりとした食感に仕上げています。

※卵を使っていないお菓子は他にも御座います。

http://www.pontcookie.com/images/material/original_img003.jpg

pont cookie WebSiteより

おいしさの中には素材のこだわりがあるんですね!

スコーンは苦手な人もいたりします。僕の子供もスコーンは苦手ですが、ポンクッキーのスコーンはおいしいと評判でした。僕もついつい食べ過ぎてしまって、子供に怒られてしまいます(汗)

 

「pont cookie(ポンクッキー)」のスコーンの種類

ポンクッキーではプレーンのスコーンのほかにもいろいろなスコーンの味が楽しめます。個人的にはクリームチーズのスコーンがお気に入りです♪

http://www.pontcookie.com/images/material/company_img001.jpg

■ ブルーベリー&クリームチーズ
プレーン生地にクリームチーズとブルーベリージャムを包みました。

■ ココア&ミルクチョコ
ココアの風味広がる生地にミルクチョコチップを加えまろやかに。

■ キャラメルチップ・スコーン
キャラメルチップを混ぜカラメルをかけ焼き上げた香ばしいスコーン。

■ コーヒーチョコシナモンスコーン
ほろにがコーヒーにシナモンの香りを添えて…

■ クリームチーズ・スコーン
pont cookie人気No.1フランス産kiriクリームチーズをとじこめました。

■ プレーン・スコーン
トースターで少しあたためてお好みでクリームやジャムとどうぞ。

■ スイートチョコチップ・スコーン
2種のスイートチョコチップを混ぜ込んだ人気のフレーバー。

pont cookie Webサイトより

 店内に入ると焼き上げたスコーンが残り僅かでした。もちろんしばらく待てば今焼いてるスコーンができると思うので大丈夫です。

 

スコーンのほかにクッキーもいろいろあります。

 

 

ポンクッキーのスコーンを実食! 

 今回は全種類のスコーンを買いました♪

一気に食べるのはもったいないので(いや食べ過ぎが気になるので笑)、今回はその中の1つを実食します!

 

キャラメルチップ・スコーン

表面にはシュガーパウダーがかかっていて、見た目はカリっと仕上がっているように見えます。

 

 手に取ってみるとずっしりとした重みがあります。スコーンを半分に割ってみると思ったより柔らかくふんわりとしています。中にはとろけそうなキャラメルが見えます。

これはおいしそうだ! 

それでは食べてみます。

・・・んまっ!

これまで食べていたスコーンのイメージでは舌ざわりがザラザラして口の中の水分が失われてしまいますが、ポンクッキーのスコーンはしっとりとしていてやさしい舌ざわりです。食べていると口のなかで溶けていくような食感です。キャラメルも一緒にとけてスコーンの味との相性が抜群ですね。

 

今回は5段階の

★★★★★

です!

ご馳走様でした! 

 

まとめ

素材にこだわったスコーンやお菓子、クッキー類が並んでいるお店「ポンクッキー」はフランス語で「かけ橋」という意味の「pont」を店名に入れたのはクッキーでハッピーを届けてもらいたいからだそうです。

そうそうスコーンの保存についてこんな説明がありました。

お買い上げの日の2日後で設定しておりますが、保存料不使用の為風味が落ちるのが早いです。お早めにお召し上がりください。

冷凍保存をする場合は2週間を目安に食べきってください。

pont cookie WebSiteより

保存料を使用していない無添加なので素材としては安心ですが、保存には気を付けないといけないみたいですね。

スコーンを食べたいときはポンクッキーをお勧めします。スコーンが嫌いな方も食べたことがない方はぜひ召し上がってくださいね♪ 

  

アクセス

  • 店名 pont cookie(ポンクッキー)

pont.ti-da.net

  • 〒904-2143 沖縄県沖縄市知花1丁目25−6
  • 電話番号 080-6494-8422
  • 営業時間  火曜日~土曜日 10時00分~18時00分
         日曜日 木曜日 10時00分~15時00分
  • 定休日  月曜日

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました!