沖縄名護の鮮魚店「与那嶺鮮魚店」でクブシミを探す。(2回目)

沖縄グルメ

どうもカーシュです。

今日、さしみが食べたくなったので

「与那嶺鮮魚店」に行きました!

先日もこのお店の記事をアップしたことあります↓

沖縄名護の鮮魚店「与那嶺鮮魚店」で今日の刺身を探す!

なので、今回で2回目になりますね!

さしみを買ったついでなのでまた記事をアップしたいと思います。

前回の記事でも話しましたが、

刺身が食べたいときは、よくこのお店を利用します。

前回は「クブシミ」が売り切れ。

少し凹んだのですが今回あるといいなぁ。

店に入ると、いつものように海鮮が並んでおります。

売れきれもあるようで、空いた棚がちらほら。

沖縄で有名な海藻「海ブドウ」ありますね~

新鮮な海ブドウはプチプチっとした食感がいいんですよね~

もしお土産で買う場合は塩水につけられていないものがおすすめです。

トロ頭!店に入って右手にはいつもでかい頭が売られています。

食べたことがないんですが、おいしそうイメージがあります。

だって、トロがついてるんですから(笑)

いろいろありますね~。沖縄ではよくあるカラフルなお魚たちが陳列されています。

あ!左の大きな黒いガザミー。

これはすごい食材です!

ノコギリガザミと言われていてワタリガニの一種なんですが、

このカニ、県外のお店でもしメニューがあったら、このサイズを注文するとこれひとつで5千円以上もするぐらいの超高級カニなんです!

カニの種類の中でも超美味とされていて、しかも生きていて新鮮!

漁獲量も大変少なく、貴重なカニではありますが・・・。

ごめんなさい、今日は目的はクブシミなんです(笑)

さてさて、今回の目的は「クブシミ」

前回は中央ちょい右の場所にあったようですが売りきれていました↓(※前回の写真)

さ~って今回は・・・

f:id:karsh:20210209215850j:plain

 ありました!!

f:id:karsh:20191201184312p:plain

今日の夜はお酒がおいしい~!楽しみです(^^♪

そういえば、前回あったシャコガイはどうなったかな。↓(※前回の写真)

↓(※今回の写真)

な、ない・・・。

もしや・・・

おいしそうな刺身となっておりました。

前回も話しましたがもし、沖縄旅行で美ら海水族館→古宇利大橋経由でいく方にはついでにここの店によるといいかもしれませんね!♪夜のお酒のつまみにいいですよ~!

ただいま!

これからお酒を頂く前にブログを更新します。

今回は「クブシミ」500円と「ツブ貝」500円を買いました。

やや透明感のある身が舌ざわりなめらかでややモチモチなんですよね。

それでは頂きます!

ここまで読んで頂きありがとうございました!ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました